FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シークレット♯2
2010年05月17日 (月) | 編集 |
久々シークレット書こうと思います、愛希です
ではさっそくGO――(*・∀・*)≡3――!!!



あれから何度朝がきて夜がきたんだろう
何よりも長くて 何よりも辛い日々だった。

キミがいなくなって分かったんです
近すぎて見えなかったんです
大切すぎて気づかなかったんです

私の大切なモノ
失って気付いたのです
私にとって君は大切なモノだったこと

あれから何度涙を流したんだろう
何よりも苦しくて 何よりも辛い日々だった

キミにとっての私が
もしも大切なモノならば。
早く気付きたかったよ......

キミは私の
私はキミの
大切なモノだと知ってたら
今はどう変わってたんだろう?

キミを失って
後悔しかなかった

キミは私の大切なモノ......
もう 私の手の届かないトコへ行ってしまったけど......

『ずっと一緒』
そう誓ったのに
『またね』
そう言ったのに......

キミにとっての私が
もしも大切なモノならば
今の私は変われるでしょうか

キミが失って気付いた
大切なモノはなんですか?

私が失って気付いた
大切なモノは
大きすぎる君という存在でした......



……病んでないです 笑
きわめて愛希は正常です(信じてぇヽ(;´Д`)ノ)

さて…この詩、どんな意味でとらえますか??
彼氏にフラれちゃった彼女…とかでしょうか…(うーん…)

"彼氏とケンカしたまま彼氏が亡くなってしまった"
それをイメージして書きました(暗いってww)

失ってしまってから気づいた"キミ"という大切な存在…
切ない、とか言ってw

大切な存在は失う前に気付けたらいーねってゆー
そんな…感じw?


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。